<< 雑誌掲載:デザイン雑誌「DESIGN」167号(OSORO) | main | Xmas FAB INTERIOR Rudolf in the snow I&II ver.1.0 >>

Makerムーブメントの時代におけるdesign、学び、産業(IAMAS)

Makerムーブメントの時代におけるdesign、学び、産業(IAMAS)2012年12月21日に開催する情報科学芸術大学院大学[IAMAS]の展覧会「一歩さがって、二歩すすむ」のオープニングトークイベントに登壇しました。ゲストに林千晶さん(株式会社ロフトワーク代表取締役)とIAMASの小林茂氏、弊社代表が登壇。

かつて日本を代表する産業の1つであった家電業界の低迷があちこちで叫ばれ、メーカーのありかたが問われているなかで、クリス・アンダーソンの『MAKERS』が出版され、Maker(メイカー)ムーブメントが注目を集めています。かつて「消費者」と呼ばれていた人々が、インターネットをプラットフォームにして「メイカー」(作り手)へと変わりつつあるのです。

こうした変化、あるいは危機を機会ととらえ、designや教育、産業について一歩さがって俯瞰し、二歩すすむためにはどうすればいいかを考えてみることを皆さんとディスカッションしてゆきました。

第一部 IAMASレポート
http://yapan-org.tumblr.com/post/39633223093/maker-design-1


第二部 Ust(パネルディスカッション)
http://www.ustream.tv/recorded/28154983



search this site.
menu
selected entries
archives
others
mobile
qrcode