<< amadanaサイトリニューアルデザイン | main | 講演:台湾クリエイティブパークにて日本のデザイン、2012年度グッドデザイン賞について講演 >>

講演:クリエイティブ産業活性化ワークショップ

クリエイティブ産業活性化ワークショップ去る3月23日、独立行政法人 産業技術総合研究所 臨海副都心センター主催、クリエイティブ産業活性化ワークショップ −デジタルコンテンツでクリエイターとユーザをつなぐーにおいて、「産業を変えるデザイン」と題して弊社代表が講演を行いました。

今回のワークショップでは、クリエイティブ産業の中でも、主に工業デザイン製品に焦点を当て、ゲストスピーカーとして、工業デザイナー(弊社代表)だけでなく、コミュニケーションメディア(遠藤諭氏)、クリエイションツール(劔持秀紀氏)、カスタマーコミュニケーションとガイドライン作り(堀内仁氏)、これらの総合企画デザイン(高橋憲行氏)を専門とする方々が招かれました。

「産業を変えるデザイン」とは。
産業のスピード化が進み、事業計画はクオーター単位の短期戦略ばかりに注力されているが、「物をつくれば売れる時代」はすでに終焉を迎えています。
今必要なのは従来の産業カテゴリにとどまる事なく、枠組みを超え横断的にアイデアを創出し、長期戦略に基づいた第六次産業を築きあげる事。今こそクリエイティブの力が大いに発揮されるであろう。というメッセージを伝えました。


クリエイティブ産業活性化ワークショップ


search this site.
menu
selected entries
archives
others
mobile
qrcode